top of page
  • 勝屋

当店のスープのこだわり

更新日:2023年9月13日

スープは出来立てが一番おいしい、そのおいしいスープをどうしたら常にお客様にお出しできるかを考えてました。そこで考えてできたのが、スープを6~7時間かけて煮込んだものをすぐに(約80度~90度)真空パックして保存すれば、そのおいしいスープを常にお客様に提供することができます。また、沸騰直後のスープを真空パックするので安心・安全です。また、スープにはチャーシューの煮汁を入れています。

野菜やそのほかの自然素材をふんだんに入れて何時間も煮込んだチャーシューの煮汁をさらにスープに投入して6~7時間煮込みますのでスープには野菜がとけこんでその他の自然素材のうま味や甘味がでます。手間は通常にお店で焚きながらお出しするよりもかかりますが、それよりもお客様においしいスープを提供したいという思いから始めました。

今後も造りたてのおいしいスープを常にお客様へ提供できるよう努力してまいります。


※動画①はスープ沸騰中で、動画の状態からさらに1時間ほど煮込みます。動画②は2回こして出来上がったスープです。ここから約80度の状態のものを真空パックして保存します。





閲覧数:421回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page